検索エンジンにきく、ビッグキーワードの定義とは?

グーグル、BINGなどの検索エンジンは今ではAI(人工知能)が私たちの問い合わせに対して答えを見つけてくれています。

グーグルの人工知能は、RankBrainです。電気をエネルギーに1秒間に数百万もの検索クエリ処理を行っているそうです。

このRankBrainさん、人より優れたとっても興味深い記録を残しています。

グーグルはあるとき、RankBrainと検索エンジニアを対抗させるテストを行ったことがある。このテストで両者はさまざまなウェブページを閲覧し、Google検索結果で最上位にランクされるものを予想した。制限時間において、RankBrainは80パーセントの正解率であったのに対し、エンジニアは70パーセントだった。
出典:http://wired.jp/2016/03/13/ai-is-transforming-google-search/

BINGの人工知能の命名はわかりませんでしたが、Bingチームが開発・運用している「りんな」ってご存知でしょうか、

LINEで即答する女子高生AIりんな、ツイッターでつぶやくりんな、人工知能なんです。


ここ最近で一番リツィートされている人工知能りんなさんのつぶやきです。

検索エンジンなので、具体的に答えはこれだよっと教えてくれるわけではないですよね、検索結果の上位10件、多分ここに答えがあるはずです。

上位1位から順に読み解行くと、グーグル、Bingが考えていることがわかってしまうじゃないでしょうか!

なので、検索窓の向こう側にいるAIさんに「ビッグキーワード」を聞いてみました。
上位表示10件、検索窓に出てきた一覧からわかる言葉で判断してみます。

検索エンジンが考える「ビッグキーワード」とは?

「ビッグキーワード」をグーグルに教えてもらいました。

単一「ビッグキーワード」でグーグル検索してみました。
グーグルのビッグキーワードを読み解といてみます

  1. ビッグキーワードは、キーワードマーケティングの基礎用語
  2. ビッグキーワードはリスクがある
  3. 検索回数が多いキーワードのこと
  4. 多くの流入が期待できるが、CVが獲得できるとは限らない
  5. 上位表示される=大きな収益が見込める
  6. ビッグキーワードの反対語は、「スモールキーワード」、「スモールワード」です。
  7. ビッグキーワードとスモールキーワードは使い分ける、スモールキーワードを重視する
  8. ミドルキーワード、スモールキーワードの活用がSEOの費用対効果を決める
  9. デメリットは、上位表示までに時間と高い費用が必要

「ビッグキーワード」をBINGに教えてもらいました。

単一「ビッグキーワード」でBING検索してみました。
BINGのビッグキーワードを読み解といてみます

  1. ビッグキーワードは、キーワードマーケティングの基礎用語
  2. ビッグキーワードの派生語は、ビッグワード、単一ワードです。
  3. 憧れの対象
  4. 上位表示される=大きな収益が見込める
  5. 上位表示は狙える、考え方がある(長期コツコツの積み重ね)
  6. 多くの流入が期待できるが、CVが獲得できるとは限らない
  7. 検索回数が多いキーワードのこと
  8. ビッグキーワードの反対語は、「スモールキーワード」、「スモールワード」です。
  9. ビッグキーワードとスモールキーワードは使い分ける、スモールキーワードを重視する
  10. 実は流入率は全体のうちほんの数%

SEOerもスパマーも一度は憧れるビッグキーワード。上位表示されれば大きなリターンを得られる可能性が非常に高いビッグキーワードを狙うための考え方を解説します。長期に渡りコツコツと積み重ねていって最終的に達成できるのが …
出典:whitehatseo.jp/ビッグキーワードとは
「ビッグキーワードとは – SEOのホワイトハットジャパン」

SEO、リスティング広告などのキーワードマーケティングにおける基礎用語である「ビッグキーワード」と「スモール … ビッグキーワード/スモールキーワードとは サイトがターゲットとする検索キーワードのうち、検索回数が多い …
出典:www.seohacks.net/basic/terms/big_and_small_keywords
「ビッグキーワード/スモールキーワードとは | SEO用語集: …」

ビッグキーワード 【big keyword】 < strong >反対語:スモールキーワード 【small keyword】 ビッグキーワードとは、SEOにおいて、『Yahoo!』『Google』『MSN』などの検索エンジンで 月間の検索回数が多いキーワードのことをいいます。 ビック …
出典:www.seotaisaku.com/keyword/seo_dictionary/bigkeyword.php
「ビッグキーワード 【big keyword】>SEO辞典>SEO対策 …」

知らないと大損する、ビッグキーワードとスモールキーワードの使い分け – 永江一石のITマーケティング日記 More Access! More Fun! 永江一石のITマーケティング日記 MENU 会社のトップページ ブログのトップページ これ書いてる人 仕事のご …
出典:www.landerblue.co.jp/blog/?p=5215
「知らないと大損する、ビッグキーワードとスモールキーワード …」

ビックキーワード・単一キーワードの上位表示の効果 SEO対策を行う上で最も重要なことは、自社のサービスや商品に興味のあるお客様を、どれだけ多く集めることができるかになります。言い換えれば、自社の顧客になりうる質の高い …
出典:whiteseo.jp/keyword.html
「キーワードの選び方とは?ビックキーワードの効果とは」

2009/04/09 · 【Web担】キーワード選定に関しては、キーワードを「ビッグキーワード」と「スモールキーワード」に分けて語られることが多い。これから始める方に「どちらを重視すべきか?」と問われれば、まずはスモールキーワードの …
出典:web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/04/09/5269
「ビッグキーワードとスモールキーワード …- Web担当者Forum」

ビッグキーワード(ビッグワード)とは、検索エンジンで検索される回数が多いキーワードのことです。SEOで上位表示できれば多くの流入が期待できます。ただし、CVが獲得できるとは限りません(※「スモールキーワード」参照)。
出典:dmlab.jp/words/b016.html
「ビッグキーワードとは|デジタルマーケティングラボ」

ビックキーワードやビッグワードと言う人も居ますが、私はビッグキーワード派です。 ビッグキーワードの定義というのは曖昧な部分があり、月間検索回数が数万回というキーワードであったり、 大きな収益が見込めるキーワードで …
出典:yes-seo.net/ex/ex_big-keywords.html
「斬新過ぎるSEO用語集(ビッグキーワード) | SEO対策の …」

【ビックキーワードからスモールキーワードを選定する方法】 無料で使える!【グーグルアドバイスツール】を開くと以下のような画面が出てきます。 例えば【加齢臭】というキーワードは、月間33,100件検索されていることが …
出典:55affili.com/otakara_key_word.html
「お宝キーワード | がんばれアフィリエイト」

ビックキーワードで上位表示されることは理想ですが・・・ ビックキーワードの成約率(コンバージョン率)は決して高くありませんが、 ビックキーワード以上での上位表示ではブランディング、認知度アップに大きく貢献して …
出典:www.seogate.jp/first/seokeywordpoint.html
「SEO対策キーワード選びのポイント|SEO対策のSEO GATE」

少し、曖昧な感じなので、ズバリで質問してみます。

グーグルが考えるビッグキーワードの定義とは?

グーグルのビッグキーワードの定義は?

  1. SEO、リスティング広告などのキーワードマーケティングにおける基礎用語
  2. 検索回数が多いキーワードを「ビッグキーワード」
  3. 具体的で語句数が多い(スモールキーワード)
  4. どこからどこまでがビッグワードなのかという定義はない
  5. 検索ボリューム数と上位表示難易度で判断する
  6. 検索回数を調べるツールとしては、 GoogleキーワードツールやYahooキーワードアドバイスツール
  7. ・・競合の多さ」「検索数の多さ」はビッグキーワードの定義にかかわる部分・・・
  8. Google Adwordsの完全一致での月間検索数で数万以上がビッグキーワード
  9. ビッグキーワードでの上位表示に固執する方、または固執していた方に限って、Googleからペナルティを受けて検索圏外
  10. 検索数500未満のキーワードをロングテールキーワードと定義
  11. Googleは構造化をしたサイトを好む傾向があります
  12. ビッグワードはなかなか上がって来ません
  13. SEO対策とはどのようなものなのかということを定義
  14. 「 ビッグ」は、その言葉の持つ概念の幅が「大きい」
  15. ビッグキーワードの検索ボリュームは〇〇件以上などの定義はなく相対的な大小の関係になります
  16. ビッグキーワード 一般的な定義としては、あるビジネスの業界(ジャンル)の中で、一番検索されそうな …

Bingのビッグキーワードの定義は?

グーグルに質問した「Bingのビッグキーワードの定義は?」の回答は、

『SEO対策業者によって「ビッグキーワード」の定義は異なる。』でした。

  1. 検索数に定義はないが、検索回数が10万や20万以上あるものなら、ビッグキーワード
  2. Bing bingウェブマスターツールも一緒に使用しましょう

的確な回答ですね!

Bingが考えるビッグキーワードの定義とは?

Bingのビッグキーワードの定義は?

2位にBingが入っていました。教えたくないんでしょうかね〜
「Bing は情報を行動に変え、検索から実行まで迅速かつ容易に移行するのに役立ちます。 」
what-is-bigkeyword-ai-result-02

ビッグキーワードのまとめ

結局、グーグル、Bingでも似た様な結果でした。

検索回数が多いキーワードがビッグキーワード、これが一番しっくりくる回答です。

ここまでの情報は、グーグル、Bingで実際に検索した事実ベースの結果です。

 

ビッグキーワードで稼げるのか?という疑問がわきますよね、

 

物販系アフィリエイターの方のブログがとても参考になりました。
=>アクセスが1/2になったけど、売り上げはあんまり下がらない。そのヒミツ

要約すると、googleのアルゴリズム変更で、ビッグキーワードからの流入が激減、でも売り上げが変わらなかったという内容です。

ものを買う、買いたいものがあるユーザーは、ビッグキーワードではなく、複合キーワード(で探すってことですね!

アクセス数(PV)に対して、クリックされる可能性が高まるアドセンス広告の場合は、チャレンジしてもいいかもしれませんね!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL